SSブログ

NetGenesis GigaLink1000 MR-GL1000 [PC/net]

割とググっても情報が少なかったので備忘録程度だけど。

マイクロリサーチ ジャンボフレーム対応ギガビット(1000BASE-T)スイッチ搭載 NetGenesis GigaLink1000 MR-GL1000
マイクロリサーチ ジャンボフレーム対応ギガビット(1000BASE-T)スイッチ搭載 NetGenesis GigaLink1000 MR-GL1000
導入しました。

それまで使用していたのが、BBR-4HG
普通に使ってる分には問題ない程度にはコストパフォーマンスに優れた一品です。

いくらコストパフォーマンスがよくても、稼働PC60台+サーバ6台とかになってくると中々きびしかったようで...
web管理画面にアクセス出来なくなったり、ルータそのものが落ちたりと支障が出てきたので、もう少し良いものということで白羽の矢を立てたのがGL1000です。

基本的にはBBR-4HGで出来ることが出来れば十分。
業務使用に耐えられそうな一般向けの最上位。ぐらいのものが良かったので、これになりました。
# cisco みたいなバリバリ業務用にすると、後々面倒なので、出来るだけ簡単なのが良いのよ。うん。

GigaLink1000 を選ぶときに注意したのは
ヘアピンNATが使用可能かどうか(NATループバックとも言う)
の1点だけ。
解説はヘアピンNATルータ←この辺で。

ヘアピンNAT非対応の物を使ってえらい目にあったので、これは外せません。

使用してみての感想は
導入して2週間ぐらいなので、トラブルは無し。こんな早い段階でトラブル起きるようならアレですが。
亭主元気で留守が良い。じゃないけど、黙って黙々と仕事をしてくれれば文句はありません。

残念だった点は
DHCP周りです。
・固定割り当てが使えなかったこと
・リース期限を設定するとIPアドレスがころころ変わる
固定割り当てはファームウェアをバージョンアップすれば良いらしいですが、それは折を見ておいおい。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 2

ほちゃ

これは(o'ヮ'o)何ですか~?\(^o^)/
by ほちゃ (2013-05-26 14:21) 

らでぃっしゅ。

これはルータです('-'*
ネットに繋ぐときに必要になる機器のひとつですね~
by らでぃっしゅ。 (2013-05-26 14:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
   芝生を生やす人は刈りますよぉ~('-'*

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました